CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SEOカウンター
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
【くる天】世界情勢
くる天 人気ブログランキング
i2i卵王【学門・科学/教育・学校】
逆握世数卵王
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
MOBILE
qrcode

L:リテラシー

地震津波防災2C預言前兆証言4444
世界システム出版:速読渇望計画:INSPLETR
26年+数年前〜超脳INSP電波IDEA神才『直観』
『試考』10億部(1兆円)×12社+α(年商12兆円)
毎日500冊×毎年500日=25万題×十万部=250億部$
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
偶数月末視聴率2週間定例放送

エフエム芸術道場 毎週土曜日27時〜


↓ 6月26日(日) 深夜25時から午前4時まで生放送!
| ラジオ関連 | 12:57 | comments(0) | trackbacks(0) | |
毎土月末金日底番放送番組
 『ラジオ偶数月後半月2週間』
<首都圏>ラジオ聴取率ランキング!! - Pop Life In The Paisley Park ...
 毎週土曜日深夜〜
27(3):00〜エフエム芸術道場 村上隆 - Wikipedia
番組表 - TOKYO FM 80.0MHz - 80.Love FM RADIO STATION
裏表27(3):00〜文化放送 a-GENERATION
a-GENERATION(angela official web site内)
A-GENERATION - Wikipedia
AMラジオ1134kHz 文化放送 JOQR

28(4):00〜May'nの らじたま
May'nのらじたま - Wikipedia


テレビ朝日|朝まで生テレビ!
 【二月奈落最悪底辺未満】

次回:4月29日(金)25:25〜28:25(予定)今月『朝まで生テレビ』
〜激論!東北復興とエネルギー問題(仮)〜放送予定
【ハッシュタグ:#asamadetv】

 

三月出演者
池田信夫(経済学者)
猪瀬直樹(作家、東京都副知事)
荻原博子(経済ジャーナリスト)
勝間和代(経済評論家)
宋文洲(ソフトブレーン株式会社創業者)
高橋洋一(嘉悦大学教授、元財務官僚)
堀江貴文(元ライブドア社長)
四月テーマ

毎月末〜日曜深夜25:00前後
TBS RADIO 文化系トークラジオ Life
次回Lifeテーマ「2020年のわたし」
4月24日(日) 深夜25:00〜28:00
文化系トークラジオ Life - Wikipedia

| ラジオ関連 | 15:59 | comments(0) | trackbacks(0) | |
Life〜文科系〜過去ログ検索
 TBS RADIO 文化系トークラジオ Life

2006/10/07 「バブル」ってなんだ?

2006/10/14 「戦争とサブカルチャー」

2006/10/28 「After95」

2006/12/09 「『モテる技術』の文化論」

2007/01/01 「文化系大新年会〜朝まで生Life!」

2007/01/06 「ラジオ」

2007/01/13「失われた10年〜Lost Generation?」

2007/01/27 「『働く』ということ」

2007/02/25 「大人になるということ」

2007/03/17 「教養」

2007/03/31 「Life」

まだリスナー暦1.5年?次回厳選内容確認推薦LINK予定・・
| ラジオ関連 | 20:15 | comments(0) | trackbacks(0) | |
今週末=今月末=放送予定
  毎月末〜金曜日〜朝まで生テレビ! 
今週金曜日 25:25〜28:25 激論!憂国!ニッポンと外交(仮)
    朝まで生テレビ! - Wik   
パネリスト: 潮匡人(国家基本問題研究所評議員、元航空自衛官)
加藤嘉一(コラムニスト、北京在住)
櫻井よしこ(ジャーナリスト)
高野孟(ジャーナリスト)
富坂聰(作家)
森本敏(拓殖大学海外事情研究所所長)

 毎週土曜日〜27:00〜27:59FM東京
最新版 エフエム芸術道場 - TOKYO FM Podcasting
  エフエム芸術道場 
   TOKYO FM 80.0MHz - 80.Love FM RADIO STATION
2010/4/30 
エフエム芸術道場 - TOKYO FM Podcasting
       村上隆 - Wik  
  毎月末〜日曜日〜文化系トークラジオ Life
                   TBS RADIO 954 kHz 番組表
   文化系トークラジオ Life - Wik
| ラジオ関連 | 07:11 | comments(0) | trackbacks(0) | |
NATURAL〜FM芸術道場
JUGEMテーマ:趣味
 エフエム芸術道場 毎週土曜日27:00〜28:00
TOKYO-FM  去年7月末〜時々〜最近特別〜

エフエム芸術道場 - TOKYO FM Podcasting

エフエム芸術道場vol.352.354〜361‐ニコニコ動画(9)

エフエム芸術道場に、東浩紀さんが登場。 | 活動レポート

2010年05月 (9)  5/1・8・15放送月日ポッドキャスト別⇒確認注・・
2010年04月 (22) 4/3・10・17・24
2010年03月 (23) 3/6・13・20・27
2010年02月 (20) 2/6・13・20・27
2010年01月 (9) 1/2・9・16・23・30
2009年12月 (4)
2009年11月 (5)
2009年10月 (4)
2009年09月 (4)
2009年08月 (5)
2009年07月 (1)
| ラジオ関連 | 01:33 | comments(0) | trackbacks(0) | |
Life〜東京100円生活LINGS
JUGEMテーマ:ビジネス
 3/28(日)25:30〜29:00PART
TBS RADIO 文化系トークラジオ Life 〜社会時評&サブカルチャー
文化系トークラジオ Life - Wik
文化系トークラジオ Life」まとめWiki - livedoor
概説
出演;charlie(鈴木謙介)、津田大介、速水健朗、仲俣暁生、柳瀬博一
ゲスト:濱野智史、そらの
○Lifeパーソナリティと「ライブメディア」の接点
・「コンテンツからコミュニケーション」へ至る現在(charlie)
・「ライブメディア」=今起きていることを不特定多数に伝える手段(charlie)
・現場とTwitter上のTLにおける盛り上がりの乖離(速水)
・ユーザーとして楽しめるUstream(仲俣)
・「ライブメディア」に明け暮れた1週間!(津田)
 →司会としての鈴木謙介リスペクトw!
・UsteramやTwitterで初めて"メディア"となったインターネット(柳瀬)
 →旧来のネットにおける擬似メディア=コミュニケーション
・iPhone以降のUstream人気(ゲスト、日本技芸リサーチャーの濱野智史さん)
 →東浩紀さんの居酒屋Ustream中継でのグダグダの良さ
・本日はLife収録現場を"ダダ漏れ"中!(ゲスト、ソラノートのそらのさん)
○参考URL:
・ケツダンポトフ(ゲストのそらのさんが運営する"ダダ漏れ"サイト)
http://ketudancom.blog47.fc2.com/
○Lifeアーカイブ
・2006/12/02 「2ちゃんねるvsミクシィ」〜山形浩生さんを迎えて
http://www.tbsradio.jp/life/20061202_2channelmixi/
・2008/04/27「表現する人・したい人」
http://www.tbsradio.jp/life/cat189/
文化系トークラジオ Life (Life954) on Twitter
2月は無理だったけど・・3月はマア2底2(超褒)・・
スーパー激安【卵王】ランキング東京100円生活
ブログ合衆国【健幸】  ZENTULION

| ラジオ関連 | 10:26 | comments(0) | trackbacks(0) | |
第一重要ラジオ番組【忘却の旋律】
JUGEMテーマ:ビジネス
 <a href="http://blog.livedoor.jp/aplantes/">Asperger難民ブロガー道場</a>
<a href="http://www.tfm.co.jp/dojo/">FM芸術道場</a>(毎土)27:00〜2/27ゲスト『東浩紀』
TOKYO-FM
+α 
日曜7:00〜文化放送
<a href="http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%9B%B8%E3%83%9B%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3_%E3%83%8F%E3%82%A4!%E7%AB%B9%E6%9D%91%E5%81%A5%E4%B8%80%E3%81%A7%E3%81%99">世相ホットライン ハイ!竹村健一です-Wk</a>
<a href="http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E6%9D%91%E5%81%A5%E4%B8%80">竹村健一 -Wk</a>  <a href="http://www.dailytimes.jp/takemura/">竹村健一の世界を見る目</a>
| ラジオ関連 | 07:03 | comments(0) | trackbacks(0) | |
Lifi〜文科系トークラジオ
JUGEMテーマ:ビジネス
 .review 公式サイト

2010年1月24日「今、聞きたい名言」Part7(外伝2)

※「今、聞きたい名言」part7(外伝2)をダウンロードする(mp3 38'36")
↑をクリック
○石の上にも4年目!Life発の名言
・charlie:「希望の話をしよう」(リスナー)
・黒幕:「勝手に幸せになろう」(リスナー)
 →不幸だと思い込まされ過ぎると幸せに向かえない(黒幕)
・「.review」プロジェクトはじめました(研究者の西田亮介さん)
 →Twitterを介して集まった140ものアブストラクト
・表裏一体である"絶望/希望"(西田)
・高学歴ワーキングプアを巡る議論の不毛さ(西田)
・成功事例を水平展開出来るか否か(西田)
 →"責任論"から"政策論"へ(西田)
・橋本治の"自分が台風の目になる"という発想(斎藤)
○聞き手を動かす「名言力」
・若い世代に求められている名言(『名言力』の著者、大山くまおさん)
 →信用できない名言だらけのエンターテインメント
・名言欲求=リアルな人間関係の変容(大山)
・大山倍達 「それでも駄目なら呪ってでも倒せ」(大山)
・中島らも:「何故なら今は、朝だからだ。」(charlie)
・韻を踏んで読めないと駄目な英語の名言(charlie)
・堂本剛に近い窪塚洋介の名言(リスナー)
 →論理的ではないからこそ"良い"名言(charlie)
・聞く側を動揺させてしまう「名言力」(charlie)
・森毅:「正しさは伝わらない。楽しさはうつる。」(津田)
・追求すべきは正しさではなくて楽しさ(charlie)
・トーバルズ:「それが僕には楽しかったから」(charlie)
 →charlie=楽しい系社会学者?(津田)
・甲本ヒロト:「何が正しいか知らない、何が楽しいか知ってる」(リスナー)
○Life関連アーカイヴ
・2007/01/13「失われた10年〜Lost Generation?」
http://www.tbsradio.jp/life/200701210lost_generation/
・2007/01/27「『働く』ということ」
http://www.tbsradio.jp/life/20070127/
・「秋葉原連続殺傷事件」番外編
http://www.tbsradio.jp/life/2008/07/post_72.html
○参考URL
・.review 公式サイト
http://dotreview.jp/
・西田亮介さんblog
http://web.sfc.keio.ac.jp/~ryosuke/tippingpoint/
参考資料↓

123

456

789

2010年2月 2日 03:40| 2010/01/24「今、聞きたい名言」|

2010年1月24日「今、聞きたい名言」Part6(外伝1)

※「今、聞きたい名言」part6(外伝1)をダウンロードする(mp3 32'06")
↑をクリック

○"愛と恋"をめぐる名言
・チャップリン「人生に必要なもの、それは勇気と想像力、
                        そして少しのお金だ。」(リスナー)
・岡崎京子:「...あたしなんて駄目だな、我慢できないもん」(リスナー)
・「上を向いて歩こう 涙がこぼれないように」(リスナー)
・ニーチェ:「若い頃から女にモテてきた人間の創造力は犬以下」(リスナー)
・『とっさのマルクス』からの名言(リスナー)
・フロムが言う愛"する"ということの難しさ(charlie)
 →愛を感じさせる技術を持つ人=善人
・若き日の内田樹による失敗(斎藤)
 →"嘘から出た真"としての「好き」(伊藤)
・愛と恋の違いをわからないが故の苦しみ(二村)
・恋人に言われて嬉しかった言葉No.1:「結婚しよう」(charlie)
 →恋愛におけるステップを早送りしたい感覚(速水)
・一つになる瞬間と同期的な「結婚しよう」(速水)
・「恋=自己肯定」?(二村)

○名言における"男の子と女の子"
・女性の自己実現問題の難しさ(二村)
 →デンマークにおける離婚率と出生率の反比例
 →"Gloss National Happiness"でもトップクラスのデンマーク(津田)
・人を愛に閉じ込めるシステムと、それに対する反抗(charlie)
・多かった男による名言(津田)
・名言を抽出したがる男子たち(charlie)
・肯く所もある「女尊男卑」(川原)
 →マスキュリニズムの拡大とその瓦解(charlie)
・80日間海に出続けるという"男性"性:『老人と海』(伊藤)
・『サユリ1号』に見るディスコミュニケーション(charlie)
・恋愛における"上書き保存"と"別フォルダ保存"問題(伊藤)
・「俺ん時は絶対生でやらしてくんなかったのに...」(charlie)
 →一般論の先にある"器"の狭さ(charlie)

                      text by Life助手;仙波希望

○Lifeアーカイヴ

2008/02/10「愛の告白」
http://www.tbsradio.jp/life/20080210/

2009/02//22「草食系男子の本懐」
http://www.tbsradio.jp/life/20090222/

参考資料↓

"2010年1月24日「今、聞きたい名言」Part6(外伝1)" 続きを読む »

2010年2月 1日 05:29| 2010/01/24「今、聞きたい名言」|

2010年1月24日「今、聞きたい名言」Part5

         
  ◆津田さんと斎藤さん  後ろには今回もTwitter席を設置して、いつでもツイートOK
※「今、聞きたい名言」part5をダウンロードする(mp3 23'49")
↑をクリック
○身近な人から聞いた教育的名言
・恩師の一言:「泣きたいときは泣いてもいいよ」(リスナー)
・母の「生きてるもんは大事にせんといかん」という言葉(リスナー)
・「全てのエロは永井豪に描かれていた。」(二村)
・「ヒトシが読む必要があったから、素晴らしい本」と言ったくれた母(二村)
・「北の国から」に見る親子像(速水)
 →柄谷行人:「人を殺めた子供でさえ西欧人ならば守り通す」(charlie)
・寅さんの残した名言(斎藤)
 →周りの大人が何を残してあげられるのか(速水)
○今、若い世代に響く名言とは?
・太宰治:「王子様のいないシンデレラ姫」(リスナー)
 →その名言が中学生に通用するか否か(伊藤)
・名言の下地が出来てないと動けなくなる(伊藤)
 →禁句としている「大人になったらわかる」(charlie)
・自意識のマトリョーシカ状態(伊藤)
・「愛をちょっぴり少なめに、ありふれた親切をちょっぴり多めに」(伊藤)
 →わかり難い"愛"とわかり易い"親切"
・ひきこもりの子供を持つ母親に捧げる斎藤環の言葉(川原)
・カート・ヴォネガット:「嘘をつくことで世界を楽園に変える」(リスナー)
 →シニカルかつ前向きな名言を残す伊坂幸太郎(速水)
・現代を覆う「名言<自己啓発」の空気(charlie)

                      text by Life助手;仙波希望

○LIfeアーカイヴ
・2007/02/25「大人になるということ」
http://www.tbsradio.jp/life/20070225/
・2007/09/23「先生」
http://www.tbsradio.jp/life/20070923/
・2008/01/27「親子関係」
http://www.tbsradio.jp/life/20080127/
○参考URL
・批評空間アーカイヴ 斉藤環
【カート・ヴォネガット 「無害な非真実」の伝道者】
http://www.kojinkaratani.com/criticalspace/old/special/saito/bungaku0202.html

参考資料&選曲↓

"2010年1月24日「今、聞きたい名言」Part5" 続きを読む »

2010年1月31日 05:00| 2010/01/24「今、聞きたい名言」|

2010年1月24日「今、聞きたい名言」Part4

※「今、聞きたい名言」part4をダウンロードする(mp3 25'42")
↑をクリック
○"人生訓"としての名言
・佐々木さんの名言:「過ぎたことは全て良かった」(リスナー)
・批評/嫉妬という線引きにおける不安(津田)
・「意識的に行われたことは全て善である」?(二村)
・教育の中で培われる名言のパターン(charlie)
・人生訓として読める「ポステルの法則」(リスナー)
 →技術文書だからこその名言(二村)
・スティーブ・ジョブス:「Stay hungry, Stay foolish」(リスナー)
 →mac Worldで見た「Think Different」(charlie)
 →名言の達人でもあるジョブス(速水)

○名言が置かれるコンテクストの男女間での相違
・「もののけ姫」:「それでも生きたい。」(リスナー)
 →言葉を具体化する声の存在(charlie)
・後で変容していく名言の意味(川原)
・「愛は女の仕事だった...」(川原)
・茨木のり子の詩:「小さな娘が思ったこと」(charlie)
・大人の少女漫画における"疲労感"(charlie)
・「惚れた相手をオトす為に...」に見られる男女の非対称性(川原)
・「その人を好きでいるために、その人から自由でありたい」(リスナー)
 →捨てられない為に捨てる「どこでもいっしょ」の「トロ」の存在(charlie)
・降り積もる"疲労"に観られるパラドックス(charlie)
・「女性の書いた少年漫画」というジャンルの存在(二村)
・車田正美における"おたく"と"ヤンキー"(川原)

                          text by Life助手;仙波希望
○Lifeアーカイヴ

2006/12/09 「『モテる技術』の文化論」
http://www.tbsradio.jp/life/20061209_mote/


○参考URL

スティーブ・ジョブズのスタンフォード大学での卒業スピーチ原文
http://news-service.stanford.edu/news/2005/june15/jobs-061505.html

参考資料&選曲↓

"2010年1月24日「今、聞きたい名言」Part4" 続きを読む »

2010年1月30日 05:00| 2010/01/24「今、聞きたい名言」|


2010年1月24日「今、聞きたい名言」Part3

           
     ◆ライターの速水健朗さん(今回からサブ・パーソナリティーの仲間入り!)
※「今、聞きたい名言」part3をダウンロードする(mp3 31'46")
↑をクリック
○歴史マンガに見られる名言とは?
・「人は城、人は石垣、人は堀」(リスナー)
 →戦国マンガから学ぶ人生訓(charlie)
・自己啓発としての仏教、おたくに向けての戦国武将(二村)
・『ベルサイユのばら』からの名言(リスナー)
 →歴史の波に翻弄される女性主人公?(charlie)
・主体としての位置づけ方の差異(charlie)
・貴婦人に傅く "ナイト=騎士"の存在(川村)
 →オスカル:「君は光、僕は影」

○"文脈"の切断と"名言"の孤立
・浦澤直樹:「〆切までに最善の努力をすること」(リスナー)
 →「〆切を読めること」が大人の条件w?(斎藤)
・村上龍:「明日出来ることは今日しない」(速水)
 →今日出来ることを今日にするという意味
・名言≠名台詞(二村)
・ピンと来ない"マンガの名言"(津田)
・「清濁併せ飲む=一緒に混ぜてはいけない」(津田)
・文脈を伝える"回路"の喪失(charlie)
 →抜き出された言葉"のみ"による判断が孕む危険
・柳瀬さん:「とりあえず働け」(リスナー)
 →名言に成るプロセスの重要性(charlie)
・小西康晴:「好きなことばっかやってるのに、人生が辛い」(速水)
 →「それでも辛い」という仕事の本質
・客観的に作れない名言(charlie)
・みうらじゅん:「沢山買うから好きになる」(斎藤)
 →エネルギーの注入によって形成していく好意
・名言を言う人の説得力が重要(伊藤)

○ネット空間の瞬発力と名言の関係
・名言を作りやすいTwitterの凝縮性(津田)
・Twitterでの津田さんの名言(リスナー)
 →コミュニケーションの一部として出ている嫉妬(津田)
・アンディ・ウォーホルの先見的な名言(リスナー)
・「15秒」の積み重ねで表象される人格(津田)
 →「15秒」の連続で作る一生の"作品"(charlie)
・うーさーさん:「地球が向いてないですよね」(リスナー)

○Life関連アーカイヴ

・2007/01/27 「『働く』ということ」
http://www.tbsradio.jp/life/20070127/

・2008/03/09 「自分探し」
http://www.tbsradio.jp/life/20080309/

・2009/12/05 「規範なき現在〜萱野稔人×鈴木謙介 @東京外国語大学」
http://www.tbsradio.jp/life/20091205/


○参考URL

まつきあゆむオフィシャルwebsite
http://matsukiayumu.com/1oku/


参考資料&選曲↓

"2010年1月24日「今、聞きたい名言」Part3" 続きを読む »

2010年1月29日 04:17| 2010/01/24「今、聞きたい名言」|


2010年1月24日「今、聞きたい名言」Part2

◆ゲストの文化系AV監督(!?)二村ヒトシさん   ブログ「空中キャンプ」の伊藤聡さん


※「今、聞きたい名言」part2をダウンロードする(mp3 24'49")
↑をクリック

○名言に見る"言葉"とその"文脈"
・祖父より言われた「僕より長生きしろよ」の一言(リスナー)
・実は名言の多い江頭2:50(リスナー)
 →去年話題になったタモリの弔辞(速水)
・名言と文脈の交わり(charlie)
・『戦艦大和』の「敗れて目覚める」(リスナー)
・「キャプテンハーロック」における"散り"方(速水)
 →文脈から抜け落ちると誤解される名言たち(charlie)

○恒例!?渋谷知美さん電話で登場!
・「オナニーが自閉的であるというのは間違いである」(リスナー)
・Life的に触れねばならぬラブプラス問題(電話で登場、渋谷知美さん)
 →2chスレから見た「ラブプラス>現実?」
・吉野弘の言葉から感じる「人生"背負わされてる"感」(渋谷)
・AV会社の営業で多い女性社員(二村)
・妄想における関係性とは?(charlie)
 →村西とおる:「おまんことは、ありがとうの心でございます」(二村)
 →AV界の"グル"、代々木忠監督の名言
・カメラ目線が上手くなったAV女優(二村)
 →目の前にいる相手ではない「自分」の拡大
・ラブプラスのパターンに回収される"リアル"(charlie)
 →コミュニケーションの密度は「現実世界<ゲーム」?


○Life関連アーカイヴ
・2006/10/14 「戦争とサブカルチャー」
http://www.tbsradio.jp/life/20061014_war/

・2009/10/25 「休日の哲学」
http://www.tbsradio.jp/life/20091025/

・2009/02/22「草食系男子の本懐」
http://www.tbsradio.jp/life/20090222/

○参考URL
・村西とおるオフィシャルサイト[村西チャンネル]
http://muranishi-ch.com/

・週刊代々木忠
http://www.athenaeizou.com/athena_diary/

参考資料&選曲↓

"2010年1月24日「今、聞きたい名言」Part2" 続きを読む »

2010年1月28日 05:00| 2010/01/24「今、聞きたい名言」|

2010年1月24日「今、聞きたい名言」Part1


◆ゲストのマンガエッセイスト・川原和子さんと、 charlie 「名言」だらけの2時間半スタート!

※「今、聞きたい名言」part1をダウンロードする(mp3 31'18")
↑をクリック
○2010年一発目のLife!
・よく入試に使われるcharlieの著作(charlie)
 →伝わることで成っていく「名言」
・"けだし名言"の"けだし"って何?(charlie)
・名言を受容する側にも必要な「教養」(charlie)
・実はGAINAXにもかつて在籍(ゲストのマンガエッセイスト、川原和子さん)
・「そんな昔のことは...」(今回からサブP昇格、ライターの速水健朗さん)
・小説の中の名フレーズ達(ゲストの「空中キャンプ」伊藤聡さん)
・「Lifeの下半身担当、二村ヒトシです。」(ゲストの文化系AV監督、二村ヒトシさん)
・名言を浴びに来ました(津田)

○アニメ・マンガに見られる「名言」たち
・問われる"名言力"(charlie)
 →名言を拾う力が必要
・あだち充先生の名作『みゆき』からの名言(メールで登場、森山さん)
・『SLAMDUNK』からの名言(リスナー)
 →安西先生の名言は正確に引用すべき!(川原)
 →気になる出典元との微妙な差異(charlie)
・「勝つのは、本当の痛みを知っている方だ。」(charlie)
・森見登美彦『太陽の塔』から:「皆が不幸になれば...」(リスナー)
 →名言の多い森見登美彦?(斎藤)
 →他人との比較でしか分らない自分の幸せ(伊藤)
・「逆襲のシャア」からシャア・アズナブルの名言(リスナー)
 →女子はドン引きの台詞(川原)
・実は"憧れのお兄さん"だったシャア(川原)
・シャアの葛藤から生まれた"言い訳":「坊やだからさ」(リスナー)

                    text by Life助手;仙波希望

○関連アーカイヴ
・2007/02/10「憧れの女性(ひと)」
http://www.tbsradio.jp/life/20070210/

・2007/03/17「教養」
http://www.tbsradio.jp/life/20070317/

・2009/02/22「草食系男子の本懐」
http://www.tbsradio.jp/life/20090222/

参考資料&選曲↓

"2010年1月24日「今、聞きたい名言」Part1" 続きを読む »

2010年1月27日 04:50| 2010/01/24「今、聞きたい名言」|

Life関連情報

今夜、1月27日(水)22:00〜のTBSラジオ「アクセス」http://tbs954.jp/ac/
のトークパーソナリティを、柳瀬博一さんが務めます。
「アクセス」はリスナーと電話をつないで、1つのテーマについて議論する番組です。
柳瀬アニキと直接電話で対話するチャンスですので、ぜひご参加ください。

「電話出演してもいいよー」という方は、きょうのテーマ(夕方発表)についての
意見を「アクセスピープル」に会員登録したうえで番組HPに意見を書き込むか、
電話番号を明記して番組にメール access@tbs.co.jp するか、番組専用電話に
電話(03-3584-0954 受付21:30〜23:30)してください。
こちらから折り返しくお電話させていただくこともあります。

アクセスは毎日インターネット中継を実施しています。
放送のない地域やラジオをお持ちでない方も、CMや音楽などを除いて
全編をインターネットで聴くことができます。
くわしくは「アクセス」のHPの「番組からのお知らせ」をご覧ください。
http://tbs954.jp/ac/


もう1つ、斎藤哲也さんが出演するイベント「男の子の会」のおしらせです。
http://otokonokonokai.tumblr.com/post/354532837
2/8(月)19:30〜@渋谷UPLINK
前売り¥800 当日¥1000

※上記イベントは「Life」とは直接関係ありません。

2010年1月27日 03:43| 番外編|

次回1月24日「いま、聞きたい名言」予告編

次回のLifeは
「いま、聞きたい名言」
1月24日(日)深夜25:30〜28:00

ウェブ中継を実施しますので、ネット環境があればリアルタイムで
聴くことができます。
サイト右上の「スペシャルなお知らせ」をクリックしてください。
※「いま、聞きたい名言」予告編をダウンロードする(mp3 30'01")
↑をクリック
===
charlieです。
2010年、明けましておめでとうございます。
今年もLifeは、いつもと変わらずやっていきたいと思っています。
で、そんな2010年最初のテーマ、今回は「名言」を取り上げてみようと思います。

昔から偉人の名言とか、心に響く一言っていうのは定番ではあるんですけど、
ここ10数年、ベストセラーになる本を見ると、自己啓発というか意欲向上というか、
そういう本が必ず入っていて、でもその割には、いわゆる「名言」とか「定番」になる
ようなものって、何かあったっけ?という気がします。

もちろん、名言なんて個人的なものですし、「誰もが知っている名言」である必要は
ないのかもしれませんが、なんとなく「名言の賞味期限」が短くなっているような・・・。

そんなわけで今回のLifeでは、それぞれの「名言」をお聞きして、
「いま、どんな言葉が名言になるのか」「過去にはこんな名言もあったのか」なんて
発見をしてみようじゃないか、と思っています。

リスナーの皆様からも「心に残った名言・座右の銘」
をメールで募集します。
その名言にまつわるエピソードや、それを聞いた時期なども教えてください。
偉人・恩師の言葉から、唄の歌詞、ドラマやマンガの台詞、ブログや2ch、Twitter
などネットで見かけた名言、果ては「自家製名言」でもOK。

あまり長いものだと読みにくいので、すぱっと言い切れるようなものが助かります。
メールアドレスはlife@tbs.co.jp

年齢、性別、職業、住んでいる地域など属性情報もお願いします。

今回はスタジオに『人生の大切なことはおおむね、マンガがおしえてくれた』
などの著者があるマンガエッセイストの川原和子さん、ブロガーで最近ついに
『生きる技術は名作に学べ』という著書も出された伊藤聡さん、
そして『ケータイ小説的』、『自分探しが止まらない』の著者でライター・編集者の
速水健朗さん、文化系AV監督(?)の二村ヒトシさんをお迎えします。

喋る方はいろいろと教養を問われそうですが、マンガ、文学、映画に詳しいゲストも
迎えますので、ぜひあなたにとっての名言、教えてください。
===
黒幕です。
今回のメールは出すほうも準備がいると思いますが、ぜひお早めに。
感動した!刺さった!爆笑した!身につまされた!などなど
2010年代を生きる指針となる名言のニュー・スタンダード(笑)、
お待ちしています!
これまでの「文化系トークラジオ Life」の中で飛び出した名言も大歓迎です。
===

2010年1月18日 17:56| 2010/01/24「今、聞きたい名言」| リンク

| ラジオ関連 | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0) | |
TBS RADIO 文化系トークラジオ Life
JUGEMテーマ:趣味
8/16(日)【SP】LIFE政策審議会【中編】〜
保存用ミラー
※「Life政策審議会」part4をダウンロードする(mp3 25'17")
○経済成長って何で必要なんだろう
・経済成長をあてにしない政策が必要(リスナー)
・経済成長とは「一人当たりのGDPの増加」(飯田)
 →人口減少をしていても経済成長は可能
・人間は年率2パーセント効率が良くなってしまう(飯田)
 →経済成長しなければ年2パーセントの人が失業する(飯田)
・ワークシェアは知識労働では事実上不可能(飯田)
・経済成長無しには社会保障の財源を確保できない(飯田)
○Life Tシャツを買うのが経済成長?
・経済成長は多大な環境負荷を伴うのでは?(charlie)
・付加価値の増大に基づく経済成長は環境負荷が少ない(飯田)
 →所得が二倍になっても米を二倍食わないでしょ?(飯田)
 →つまりライフTを買うのが経済成長!(飯田)
○経済成長と「対人サービス労働」
・しかしもう付加価値は要らないのでは?(charlie)
 →テレビのリモコンのボタンはこれ以上増えなくていい!
 →対人サービスへの欲求はまだある(飯田)
・対人サービス労働はなぜ安く買い叩かれてしまうのか?(charlie)
→対人サービスの付加価値を上げる必要(樋口)
・福祉サービスは国が補償するべきなのでは?(斎藤)
 →市場の力でアドバンスのサービスを得る、という道もある(charlie)
○「社会参加」を巡って
・企業で働く人は社会参加ができない状況(リスナー)
 →社会参加は働いていない人がタダやるしかない?(charlie)
・男性性社員にとっての社会参加は会社に所属する事(飯田)
 →「社会主義」ではなく「会社主義」
 →この環境が労働市場の硬直化の原因(飯田)
 →一番必要なのは雇用の流動化(飯田)
・社会的起業は面白い(飯田)
・社会事業を国がサポートするモデル(charlie)
参考資料&選曲↓
"2009年8月16日「Life政策審議会」Part4"の続きを読む »

※「Life政策審議会」part5をダウンロードする(mp3 26'00")
○「インターネット」と「民主主義」
・ネットによる直接民主制はできないのか?(リスナー)
・必要なのは「民主主義の確立」(リスナー)
・オバマが実践した''Change gov''の試み(津田)
・「ネットで直接民主主義」の難しさ(津田)
 →ネットで知りえるような情報だけで政策は決められない(津田)
・「インターネット原理主義vsインターネット全批判派」という対立構図(津田)
・個々の意見をモデレーションする役割が日本には足りない(津田)
○官僚、地方・・・日本の政策立案のプロセスについて
・政策の選択肢を用意するシンクタンクが日本には無い(飯田)
 →日本でまともな政策立案ができるのは霞が関だけ(飯田)
・官僚は政権交代を大歓迎?(飯田)
・議員ではなく官僚を選びたい(リスナー)
・民主主義にとって重要なのは「参加する事」(樋口)
・国政は遠すぎてリアリティが無い(樋口)
 →地方行政だったら結構イケる?(樋口)
・国政と地方行政の違い(charlie、飯田)
 →不均等な資源を全体最適にするのが国政(charlie)
 →国政には外がなく、全ての人を抱え込まなければいけない(飯田)
・「開かれた政策審議」で呼ばれたのが御用学者だった件(charlie)
 →アリバイとして津田さんとかcharlieとか飯田さんが呼ばれる
・アメリカは政権交代の度に政策決定のメンバーが入れ替わる(津田)
○日本の官僚の給料はもっと上げるべき?
・日本の官僚の流動性が低い理由(飯田)
 →退職金を人質に取られて職を変えられない(飯田)
 →日本の退職金システムは労働市場を硬直化するための補助金?(飯田)
 →一生同じ大学で勤め上げれば論文一本も書かなくても5000万!(飯田)
・能力の高い人の流動性は高めるべきでは?(charlie)
・組織の人間関係をメンテナンスしなければいけない息苦しさ(飯田)
・官僚の給料は驚く程安い(飯田)
 →天下り先の給料込みの値段(飯田)
・「官僚の給料を上げて退職金を減らせ」という説明が納得されない状況(charlie)
次回【後編】

| ラジオ関連 | 01:26 | comments(0) | trackbacks(0) | |
LIFE〜文科系トークラジオ四回シリーズ
JUGEMテーマ:趣味  次回12/27(日)25:30〜TBSラジオ
LIFE〜文科系トークラジオ=http://www.tbsradio.jp/life/index.html
11/22(日)25:30〜Twitterはじめました(世界0.5億人日本百万人)
※「Twitterはじめました」詳しくはこちら↓
http://www.tbsradio.jp/life/2009/11/1122.html
登場人物・・ゲスト
wooserさん=ル(ウ(−サー(Twetter有名人)
okadaicさん=岡田いく?(女性)
ono_matopeさん=おのまとべ?
ブーブーくんマネージャー山脇信介(TBSチャンネル)
柳瀬博一(日経BPプロデューサー)
レギュラー出演
charlie(鈴木謙介)
津田大介
仲俣暁生
柳瀬博一
斎藤哲也
森山裕之
参考資料&選曲↓
"2009年11月22日「Twitterはじめました」Part1"の続きを読む »
時金不足・・追記予定・・
※「Twitterはじめました」part2をダウンロードする(mp3 24'41")
さよなら人類(たま)・・境界線限界曲

○Life関連アーカイヴ
・2009/06/28 「日本のネットは進化したのか」
http://www.tbsradio.jp/life/20090628/
・2007/11/25「暴走するインターネット2.0」
http://www.tbsradio.jp/life/20071125/
○Lifeアーカイヴ
・2006/12/02 「2ちゃんねるvsミクシィ」
http://www.tbsradio.jp/life/20061202_2channelmixi/
・2007/04/22 「友達」
http://www.tbsradio.jp/life/20070422/
○参考URL

岡田育さんが女性だと思っていた人工無能プログラム、「酢鶏」
http://twitter.com/sudori
「やれやれ。」とつぶやく「村上春樹bot」
http://twitter.com/Murakami_Haruki
参考資料&選曲↓
"2009年11月22日「Twitterはじめました」Part3"の続きを読む »

※「Twitterはじめました」part4をダウンロードする(mp3 28'32")

※「Twitterはじめました」part5をダウンロードする(mp3 28'20")

※「Twitterはじめました」part6(外伝1)をダウンロードする(mp3 28'10")

※「Twitterはじめました」part7(外伝2)をダウンロードする(mp3 36'27")
| ラジオ関連 | 19:06 | comments(0) | trackbacks(0) | |
| 1/1PAGES |